悩める引き出物は、プランナーに相談しましょう。

引き出物というと、最近ではゲストに好きなものを選んでもらうカタログギフトが主流です。
しかし、これにしないとダメというのはありませんので、常識の範囲内でゲストがもらって嬉しいものを選びましょう。
家族やプランナーに相談してしまうのが一番です。
年齢が異なれば考え方も違います。
あなたがいらないと思ったものでもとてもよい選択の場合もあります。
重たい陶器などは敬遠されがちですが、昔ながらの大皿などはやはり定番。
お年を召した方には喜ばれるでしょう。
また、何種類かゲストに合わせてアイテムを選ぶこともできます。
独身男性やファミリーにはこのアイテムといったように、そうなれば思ったより選びやすくなります。
ゲストにも喜ばれる引き出物を考えましょう。

side contents